悪女のペット12話ネタバレ(ピッコマ)&感想!原作とのあまりの違いに不安を覚えるシャシャ。

漫画「悪女のペット」は原作Seobo先生、漫画Hamenn先生の作品です。

 

今回は「悪女のペット」の12話を読んだので、ネタバレと考察予想、読んだ感想をご紹介します。

 

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちら

\31日間無料トライアル&600円分プレゼント/

※無料トライアル期間に解約をすれば、料金はかかりません! 

悪女のペット【12話】最新話の考察予想

ゴジさん
悪女のペット【12話】の考察予想や、見どころについてと後半はネタバレ確定がありますのでネタバレが知りたい方はこちらをクリックして飛ばしてくださいね。

事故にあったと思ったら愛読書の脇役令嬢に憑依してしまった主人公!

気が付いたら自分とは全く違う人間になっていた主人公ですが、その可愛らしい顔と愛らしい雰囲気を持つ少女に心当たりがありました。

愛読書「アトランタの恋人」の中に脇役令嬢として出てくるシャシャ・タルトだということに。

物語を知るシャシャは、このままでは相当年上の貴族に嫁ぐ未来しかないということ、そして、下級貴族にとって、貴族社会はとても厳しく生きにくい場所だということも知っていました。

 

それを回避すべく、彼女は現代社会で得た経験をフルに活用して、令嬢たちの思いを受け止め、望んでいる言葉を返し、癒すようにしていきました。

そのお陰で彼女は令嬢たちにとても可愛がられ、令息たちには「お偉方のペット」と揶揄されるような地位を得られました。

 

令嬢たちからのお誘いも増えて、様々なパーティーやお茶会に参加しつつも、シャシャには一つ、気を付けていたことがありました。

それは、物語に登場する悪女レベッカ、そして、物語のメインキャラに関わらないようにしようということでした。

レベッカの行く末は処刑。

巻き込まれないようにと気を付けていたのですが、ある日宮殿でのパーティーで、とうとうレベッカと出会ってしまいます。

レベッカは一目でシャシャを気に入り、お茶会に誘ってくれました。

悩むシャシャですが、レベッカの美しさ、そして奔放なレベッカの婚約者、皇太子ヨハネスが浮気を繰り返す様子に心を痛めるレベッカの健気さに惹かれ、彼女の未来を変えようと心に決めたのです。

 

2年後、シャシャはレベッカの自宅に住み込んで彼女に大切にされていました。

レベッカが皇太子の婚約者ということで、皇太子のお付きであるメインキャラ、アース・クラインもよくレベッカ宅を訪れ、その際にシャシャと会話をしたり本を貸したりといい関係を築いていきます。

 

アースは元々はシャシャをただの可愛いだけの令嬢だと考えていたようですが、シャシャがレベッカを癒す様子やレベッカの変化に次第にシャシャの力に惹かれていきます。

 

レベッカは皇太子と口喧嘩をしたり、そっけない態度をとるようになり、皇太子はシャシャのせいだと怒っている様子。

心が歪み始めていたレベッカを危惧していたアースには良い傾向だと褒めます。

 

皇太子の怒りは相当だということで、アースの帰宅後、宮殿のパーティーの参加をレベッカに誘われ困惑します。

しかし、レベッカはぜひ参加した方がいいと勧めます。

 

なぜなら、以前からシャシャが会いたがっていた第二皇子ペインが帰還するのですから。

悩んだ末に参加をしたシャシャは、新たな事実に気が付きます。

第二皇子ペインが登場するパーティーに、ヒロインが登場する、ということを。

天使のように純粋で可憐なヒロインを想像していたシャシャですが、実際に出会ったヒロインは真逆のキャラでした。

悪女のように真っ赤なドレスを着こなし、ソファに座り子息たちを侍らすヒロイン、リリスにシャシャは絶句してしまいます。

 

そして、そのパーティーでは原作とは違う展開が次々に起こるのです。

リリスは第二皇子ペインとだけ話し、皇太子はリリスそっちのけでレベッカを必死で振り向かせるようにしていました。

 

そして、シャシャはアースの心の揺らぎを受け止め、アースも今までに感じていなかった皇太子への怒りや恨みを受け容れられるようになるのです。

 

パーティーからの帰り道、シャシャは原作とのあまりの違いにより、今後の展開が変わるのではと恐怖を覚えます。

国の存亡が関わるような、大きな変化が起きてしまうのかもしれない。

それは、リリスに惚れるキャラの一人、ドラゴンの存在でした。

ドラゴンはリリスへの友情をきっかけに、このアトランタ帝国を守護することを約束するのです。

しかし、リリスのキャラがあまりに違うことで、ドラゴンが味方になる可能性が低くなってしまうのではないか、自分の行動のせいで国が滅びてしまうのでは。

 

ゾッとして親指を噛み震えるシャシャを宥めてくれたのはレベッカでした。

彼女の優しい声と言葉に、シャシャは再度心を決めるのです。

そう、シャシャの目的はレベッカの行く末を変えること。

レベッカの幸せのために行動するのだと固く心に誓うのでした。

 

まず、シャシャはリリスの様子を確かめようと、彼女をリサーチし、本人と会う約束をします。

あまりシャシャの好みでないレストランで再会したリリスは、パーティーのような悪女の雰囲気ではなく、原作に近い純粋で可憐な雰囲気の人でした。

 

しかし、シャシャには分かっていました。

原作のリリスと目の前のリリスは違う、と。

自分と同じ憑依者なのだったら今後の相談をしたいと考えていたシャシャは、カフェに誘ってくるリリスに「アトランタの恋人」を知っているか、と訊ねます。

 

すると、突然彼女の態度は一変し、震えながら帰ってしまったのです。

唖然と見送るシャシャを見かけたアースに話しかけられます。

シャシャの好みじゃないレストランの前にいたため怪訝そうなアースに、シャシャはお肉と糖分が足りないとねだりつつ、リリスと会っていたことを伝えました。

 

多分知らない、と伝えたシャシャにスラスラとリリスの情報を答えるアースにシャシャは驚きつつも納得します。

 

彼はその優秀さにより、アカデミー時代も嫉妬ややっかみを受けていた経験があり、その苦しみも彼の心の奥底に積もっていたのでした。

 

そんなアースとお肉を食べながら歩いている時、突然暴走する馬車が現れ轢かれ掛けますが、アースに助けられたシャシャ。

憤るアースを横目に、周りの悲鳴に気づいてそちらを見やります。

 

馬車の前に立ちつくす一人の少年が、防御壁のようなものを作り、馬車を吹っ飛ばす場面を目撃するのです。

そんな様子を見て、シャシャはハッと気づきました。

ここは、リリスとドラゴンが出会う場所。

なのに、リリスはいないし、状況も全く違うことにまた戸惑いを覚えます。

しかし、綿あめを見て不思議がっているドラゴンを見て、気持ちを切り替えて彼を追うことを決めたのです。

 

とうとうシャシャが気にしていたドラゴンが登場!

ホワイトドラゴンのナスカ。

人間界のルールからちょっとズレていて外見も相まってとっても可愛らしい少年です!

リリスの代わりにシャシャが彼と交友関係を築けるのでしょうか?

また、帰ってしまったリリスの事情は一体・・・?

続きがとっても気になります♪

悪女のペット【12話】最新話ネタバレあらすじ

ナスカがリリスに落ちたポイントは「刺激」でした。

人間界のルールを教えてくれるヒロインに新鮮な刺激を受けて心を開くのです。

それなら、刺激的なもので攻略しようと呟きつつナスカを追うシャシャにアースは呆れた視線を向けます。

アースをかわしつつも、彼に出会うはずだったリリスを思い出して考え込むシャシャはまた無意識に親指を噛みだしました。

 

その手をそっと抑えて健康に悪いと助言してくれるアースと、いつもレベッカが止めてくれることを思い出し、シャシャは、独りじゃないから誰かに悪いクセを指摘してもらえるのはいいですね、と微笑みました。

その時、シャシャはある物を発見するのです。

 

レベッカが帰宅後、シャシャの元に行くとシャシャは悪夢に魘されていました。

現世での嫌な記憶がどんどん蘇り夢にうなされるシャシャを、レベッカは慌てて起こします。

そして、また親指に傷がついていることに気づき手当をしてくれるのです。

 

遅くに戻ってきたレベッカは皇后に引き留めらて長引いたと説明をしてくれましたが、シャシャはあることに気づきショックを受けました。

 

今のレベッカと皇太子との不仲、そしてレベッカの手が傷だらけの理由は自分が間接的にでも勧めた剣術によるもの、すべて自分が原因だと思い至り、そうなることでのレベッカの今の立場がどうなっていくかを考えていなかった自分に絶望するのです。

せめて剣術だけでも止めてもらった方がいいかとレベッカを見上げるシャシャの頬を、レベッカはそっと包みます。

自分は剣術を初めてよかったのだと、剣術が好きで体を動かすことが気持ちいいと知らなかった。

男を見る目も養えたし、シャシャには感謝しているのだと、優しい言葉で慰め、抱き着くシャシャを抱きしめ返すのです。

そして、面白い料理を作ったことを訪ねられたシャシャは、気持ちも新たにレベッカに「それはエサ」だと伝えます。

そう、レベッカに、ドラゴンをプレゼンとするために。

悪女のペット12話の感想&次回13話の考察予想

勇気を出して一人の女性の未来を幸せにしようと行動したために、次々と原作とは違う展開が巻き起こる。

自分の動いた結果がもし、最悪な未来だとしたら、と考えると、怖くて仕方ありませんよね。

随所随所で原作との違いを思い知らされて落ち込んだり動揺するシャシャですが、さりげなく彼女を助けてくれるアースや優しく慰めてくれるレベッカの存在により、シャシャは気持ちを切り替えて色々と作戦を練っていきます。

 

原作でヒロインがナスカを落とした理由は「刺激」だったようですが、シャシャはナスカにどんな刺激を与えるつもりなんでしょうか。

 

エサと言っていた面白い料理が、どういう展開を巻き起こすのか、というか、何を作ったのかが楽しみです。

レベッカの現状があまり見えず、リリスの状況も不明のままなので、そちらもどうなっているのか気になるところですね。

 

次はおそらくナスカとシャシャのご対面ですね!

一体どんな展開になるのか、とっても楽しみです!

まとめ

今回は漫画『悪女のペット』12話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

 

ゴジさん
「悪女のペット」はめちゃくちゃ面白いガオ!
文章ネタバレもいいけど、漫画はやっぱり描写付きで読むガオ~♪
ゴジさんのおすすめはU-NEXTでポイント読みガオ♪使ったことないなら試してみるガオ!

悪女のペットが読めなくてもU-NEXTでは31日間無料トライアルで600円分のポイントがもらえます!
ポイントを使って、好きな漫画がタダで読めるのでぜひ試してみてくださいね。
※無料トライアル期間に解約をすれば、料金はかかりません! 
注意
この情報は2020年8月時点のものです。最新情報は各公式サイトでご確認ください。
無料漫画アプリおすすめ
マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
ガンガンONLINE

公式サイト

・ダウンロード無料!スクエニ公式漫画アプリ!
・ここでしか読めないオリジナル作品&大人気作家陣の新連載が続々登場!
・お気に入りのマンガをすぐに読める
FOD

公式サイト

・FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!

・青年マンガから少女マンガまでラインナップが幅広い!

・アニメ化作品もあるので、同じFOD内で動画で動くキャラクターが見れちゃう!?