かりそめの公爵夫人ネタバレ全話

漫画「かりそめの公爵夫人」は原作Jin Saeha先生、漫画Han Jinseo先生の作品です。

 

皇女殿下の誕生祭で、男性陣は、山から聖水を汲んでくる、女性陣は、皇女殿下にさしあげるハンカチに刺繍をしながら、男性陣を待つということになり、一人、皇城で刺繍に励むイヴォナ。

アゼンタインが戻るまでに、刺繍を仕上げようと、頑張っていたところへ、早々に聖水を汲んできたアゼンタインが戻ってきます。
驚きつつも、うれしさを隠せないイヴォナ。

 

アゼンタインは、これから食事でもしようと、イヴォナと会場を後にします。

食事を済ませ、二人は、注文することさえ難しいと言われるジュエリー工房へと向かいました。

工房では、アゼンタインが注文していたピアスができあがっており、二人の到着を待っていました。
ピアスの穴を空けるのを、自分に任せてくれないかとイヴォナに申し出て、それを承諾したイヴォナ。
早速、出来上がったピアスで、アゼンタインはイヴォナの耳に小さなピアスの穴を空けて、出来上がったピアスをつけてあげるのでした。

 

今回は「かりそめの公爵夫人」の20話を読んだので、ネタバレと考察予想、読んだ感想をご紹介します。

 

前話をご覧になっていない方やもういちど振り返りたい方はこちら

\31日間無料トライアル&600円分プレゼント/

※無料トライアル期間に解約をすれば、料金はかかりません! 

かりそめの公爵夫人【20話】最新話の考察予想

ゴジさん
かりそめの公爵夫人【20話】の考察予想や、見どころについてと後半はネタバレ確定がありますのでネタバレが知りたい方はこちらをクリックして飛ばしてくださいね。

 

魔法使いとの合同作成のピアスですから、なにか、秘密か効能があると思います。
いざとなったら、身代わりになって、イヴォナを守ってくれるとか・・・。

 

皇女殿下の誕生祭の儀式もまだ始まっていません。
そして、令嬢たちが刺繍を施したハンカチの中から、1枚が選ばれます。
ジュリアもこの瞬間を楽しみにしていることでしょう。
きっと自分のものが選ばれるに違いないと。
そして、イヴォナに赤っ恥をかかせてやれると・・・。

果たして、ジュリアのハンカチが選ばれるのか、それとも、意外な人物のハンカチが選ばれるのでしょうか?

きっとイヴォナのハンカチですね。
でも何故凝った刺繍のジュリアのものでなく、イヴォナのものが選ばれたのかの理由が気になります。

かりそめの公爵夫人【20話】最新話ネタバレあらすじ

さて、いよいよ、ジュエリー工房の方からピアスについての説明が始まりました。

それは、この世に一つだけのピアス、特別なものでした。
5個がセットになっているピアスはどれも美しく、イヴォナも見とれています。
しかし、ピアスには、まだ秘密がありました。
そう、魔法がかけてあったのです!

わざわざ付け替えなくても、今つけているピアスのそばに他のピアスを近づけただけで、付けているピアスが、変身するというのです。
形が変わるだけで、重さなどは変わらないから、重さの違いは感じられないということでした。
さらに、通信魔法をかけてあるから、有効に使えるだろうと、二重魔法まで施しています。

 

こんな技は、そう簡単にできることではないと知っているイヴォナは、自分がもしピアスをするのを嫌がったらどうするつもりだったのか?とアゼンタインに尋ねます。

 

すると、アゼンタイン平然とそれは仕方ないと答えました。
強制は嫌だから・・・と。

 

なにゆえ、そんなに自分に配慮してくれるのだろうか?イヴォナは不思議に思いました。
自分に、そんな価値はないのではないか・・・と。

 

アゼンタインは、全てを知っていたのです。
これまで、イヴォナがどんな扱いを受けてきたかを。
自分の父親やガスパルから、受けた仕打ちを。
そして全て知った上で、これまでイヴォナが困惑する態度をとった理由を理解したのでした。
そして、イヴォナにそんな思いをさせた人間に腹を立てていました。

 

贈り物さえ贈らない、愛してもいない、なのに、何故、ガスパルは無理にでもイヴォナと結婚したがったのかとイヴォナに尋ねます。

ここまで来たら、イヴォナも話すしかありません。
ガスパルには、自分の他に、愛する人が別にいて、召喚術で自分の功績が得られるので、自分を束縛しようとしたのだと。

あまりの酷い話に、信じられないといった面持ちで、アゼンタインは聞いています。

そして思いました。

自分達は、結婚という形を、契約結婚として考えているが、利害関係からなる結婚という点において、ガスパルに、とやかく言う立場でもないのは、重々承知だが、だからと言って、酷い仕打ちをしてよい理由にはならないと。

そして、イヴォナに言うのでした。
自分達の関係も利害関係によって成立している契約結婚かもしれないが、自分は冷たくするつもりもないし、良好な関係を保ちたいと思っていると。
そしてそれは、片方ばかりの一方通行な関係ではなく、これからはお互いが相手に何かしてあげようとすることを拒まないで欲しいと。
そんな言葉を本当に嬉しく思うイヴォナでした。

 

その頃、皇城では、ようやく他の男性陣が、ケリックス山の聖水を汲んで歩いて戻ってきていました。
アゼンタインが戻ってきていることを知らない男性陣は、令嬢たちに、聖水を汲んできたのは自分達の功績が大きいとアピールしています。

帝国一の令嬢だと思われているジュリアの元には、そんな彼らが群れてきて、少しでも言葉を交わそうと話しかけてきます。

 

そんな彼らを、もう少しで刺繍が完成するのに邪魔だな~と感じているジュリアに向けられた一言が、ジュリアの手を止めさせました。
刺繍ができる女性がすばらしいお嫁さんになれるのだという一言。

 

まさしく、それは、先程、自分がイヴォナに向けた一言と同じです。
本当にそうなの?沸き上がる疑念を振り払おうと、強く思い直します。
刺繍で勝つことが、女性としての優位を示す証なのだと。

 

いよいよ、儀式がはじまり、皇女殿下が、一枚のハンカチを選ぶ瞬間がやってきました。
どれも素晴らしい出来です。

 

しかし、皇女殿下の目にとまったのは、そう、イヴォナの作った1枚でした。
ジュリアの自信が音を立てて崩れていく瞬間でした・・・。

かりそめの公爵夫人20話の感想&次回21話の考察予想

やはり、ピアスには、すごい能力が付与されていましたね。
私もピアスしてますけど、あの機能は本当に便利だし、羨ましいです。
付け替えなくても、ピアスの色や形が変えられるなんて、魔法でしか実現しないです。
私の予想は大外れでした。

身代わりにダメージを引き受けてくれる機能じゃないかとか、魔力消費量をおさえてくれるんじゃないかなどと予想してたので。
通信機能とは、びっくりです。今の世の中なら、スマホ付きピアスという感じでしょうかね。

 

アゼンタインは抜かりがないですね。
当然ですけど、これから結婚する相手となるイヴォナのことをちゃんと調べていました。
もし、イヴォナが悪者なら、大変ですものね。

 

でも、知らされたのは、イヴォナがいかにこれまで不運な境遇にあったかと事実でした。
文豪のら犬の太宰さんも言っています。

どんな理由があれ、それは、酷い仕打ちを受ける理由にはならないと。
アゼンタインも同じような台詞と言ってました。

感動です。
身分の違いとか、家柄の格の違いが、こうもありながら、イヴォナのことをきちんと理解する人はそうはいないでしょう。
それだけ、アゼンタインが人間としての懐の深さを持っているということです。
そんなアゼンタインと結婚できるイヴォナは、きっと幸せになるに違いありません。

 

ここで忘れてはいけないのは、刺繍合戦!
やっぱり、イヴォナに軍配があがりましたね。
これは予想通りでした。
ジュリアは相当ショックでしょうね。
ジュリアの論からいえば、刺繍で優秀な方が、花嫁としても優位ということでしたから、刺繍で負けたジュリアは当然、イヴォナ以下ということになっちゃいますもん。
アゼンタインの言葉を思い出せ、ジュリア!
花嫁の質は、そんなもので判断するものではないのですよ~。

 

今後の予想としては・・・。
まずは、なぜ、イヴォナのハンカチが選ばれたのかが、述べられるのでしょうね。
そして、ジュリアが二重、三重にショックを受けると・・・。
この結果は、ジュリアにどう影響するのでしょうか?

 

復讐の鬼に駆り立てるのか?それとも、もう一度、自分の人生を見つめ直すきっかけになるのか?
イヴォナに詰め寄るかもしれませんね。
何を考えて、あの刺繍を施したのかを。

 

ジュリアをはじめ、他の令嬢たちは、みな、美しい花やかわいらしい小鳥の刺繍でした。
イヴォナの刺繍は、大空を優々と羽ばたく鳥の刺繍でした。

皇女殿下のイメージからすれば、前者の方が合ってる気がしますが、皇女殿下の望むものという話になると、イヴォナの方が、的を得ていると考えられます。
そして、そばで聞いていたアゼンタインの反応も気になりますね。
イヴォナの結果をきっと嬉しく思ってくれるに違いありません。

 

儀式に使われた聖水も、おそらく、アゼンタインが持ち帰ったものでしょうから、そのへんも発表されるのではないでしょうか。
これによって、なお一層、二人に対し、妬みの感情が向けられることになるのでしょう。

まとめ

今回は漫画『かりそめの公爵夫人』20話の見どころやネタバレ、感想をご紹介しました。

ゴジさん
「かりそめの公爵夫人」はめちゃくちゃ面白いガオ!
文章ネタバレもいいけど、漫画はやっぱり描写付きで読むガオ~♪
ゴジさんのおすすめはU-NEXTでポイント読みガオ♪使ったことないなら試してみるガオ!

かりそめの公爵夫人が読めなくてもU-NEXTでは31日間無料トライアルで600円分のポイントがもらえます!
ポイントを使って、好きな漫画がタダで読めるのでぜひ試してみてくださいね。
※無料トライアル期間に解約をすれば、料金はかかりません! 
注意
この情報は2020年8月時点のものです。最新情報は各公式サイトでご確認ください。
無料漫画アプリおすすめ
マンガMee

公式サイト

・登録不要!無料でダウンロード!
・集英社の公式漫画アプリだから安心安全!
・大人気少女マンガ名作から限定作品まで多数配信!
ガンガンONLINE

公式サイト

・ダウンロード無料!スクエニ公式漫画アプリ!
・ここでしか読めないオリジナル作品&大人気作家陣の新連載が続々登場!
・お気に入りのマンガをすぐに読める
FOD

公式サイト

・FODプレミアム会員限定!対象のマンガが読み放題!

・青年マンガから少女マンガまでラインナップが幅広い!

・アニメ化作品もあるので、同じFOD内で動画で動くキャラクターが見れちゃう!?